著名人・芸能人

橘ゆりかが可愛い!彼氏はいる?中学や高校は?プロフィールまとめ

なうニッポン
なうニッポン
今回は橘ゆりかさんに関して、よく検索されているワードを基に以下の内容を調べてみました。

  • 橘ゆりかが可愛すぎる!
  • 橘ゆりかの彼氏はだれ?
  • 橘ゆりかの高校や中学はどこ?
  • 橘ゆりかのプロフィール

また記事後半では橘ゆりかさんの動画も載せていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

橘ゆりかが可愛すぎる!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

橘ゆりか YurikaTachibana(@yuricalcal)がシェアした投稿

橘ゆりかさんは、元「アイドリング!!!」のメンバーで、現在もマルチタレントとして活躍されてます。

さすが元アイドル!めちゃくちゃ可愛い。

最近では、音楽番組のMC・サッカー番組や麻雀番組のアシスタントなど、メディアへの露出も多く

年齢も_歳と、まだまだ若いので今後の活躍が期待されますね。

個人的には静止画より動画の橘ゆりかさんが好みです。特にこれはおちゃめで良いですね♪

橘ゆりかの彼氏はだれ?

橘ゆりか 彼氏

これだけ可愛らしい橘ゆりかさんですが、現在は彼氏とかいるんでしょうか?

アイドルも卒業して恋愛も解禁されていると思いますし、どうなのかなって思って少し調べてみました。

…が、さすが元アイドル!なかなか彼氏に関する情報はネットには上がってないようです。

とはいえ、元アイドルでこれだけの美貌を持った女性を男性が放っておくわけもありません。

彼氏に関する情報が出てきていないだけだと思うんですが…

サッカー関係のお仕事も良くされているので、イケメンJリーガーが橘ゆりかさんを狙っていないわけないと個人的に思っちゃうんですがw

橘ゆりかの高校や中学はどこ?

橘ゆりか 高校

橘ゆりかさんは2006年(当時14歳)から芸能活動を初めているので、出身中学や高校ではモテモテだったでしょうね。

芸能活動を始める前までは、出身地の滋賀県八日市市(現:東近江市)周辺の中学校に通っていたと思われますが、

2008年(当時16歳)からは「アイドリング!!!」に加入されているので、高校はもしかすると東京都内に通っていたのかもしれません。

ちなみに、「アイドリング!!!」への加入を機に芸名を「田中柚里佳」から「橘ゆりか」に改名されています。

Wikipediaによると、旧芸名の「田中柚里佳」が本名とのことですよ。

橘ゆりかのプロフィール

橘ゆりか プロフ
  • 本名:田中 柚里佳(旧芸名)
  • 別名義:YURICA(Booing!!!名義)
  • 生年月日:1992年12月23日(_歳)
  • 出身地:滋賀県八日市市(現:東近江市)
  • 身長:160cm
  • 血液型:A型
  • 事務所:エイベックス・マネジメント

引用元:Wikipedia

滋賀県出身の一人っ子。日常会話は関西弁を併用する場合もある。愛称は「ゆりっぺ」「ゆりかる」など。サッカーファン(FC東京サポーター)であり、指導者ライセンス「JFA公認キッズリーダー」を取得している。プロ野球では「東京ヤクルトスワローズ」のファン。

趣味は色んな電車に乗って景色を楽しむこと、サッカー観戦。特技はバドミントン(中学時代バドミントン部に所属)、エレクトーン(歴8年)、動物モノマネ(犬、猫、馬、ラスカル)。好きな食べ物は、白和え(豆腐)・タピオカ・ピザなど。

好きな漫画は「鋼の錬金術師」など[40]。好きなキャラクターは「あらいぐまラスカル」とディズニーキャラクター全般。ディズニーマニアであり関連施設への年間パスを所持し、単独・同行問わず頻繁に訪れている。

10代の頃は「不器用」といわれた事柄が多く、特にレギュラー出演していた『アイドリング!!!』でのエピソードで語られている。ほか「まったく泳げない、泳いだ記憶もない」というほどのカナヅチ。泣くと、涙よりも鼻水が出てしまう。動物は苦手な方など。顔を横に揺らして喋る癖がある。自称「おんぶフェチ」。

引用元:Wikipedia

ウィキペディアにかかれている性格とか見ると、かわいくて惚れてしまいそうw

また、橘ゆりかさんはアイドル真っ只中のときに、DVDなどを出されています。

個人的にはこれとか可愛くて購入検討しちゃいます。(Amazonの方が安く買えそう)

>> Amazonの場合はこちら

>> 楽天市場の場合はこちら

あとこの動画オススメです!

まとめ

橘ゆりか まとめ

さて、ここまで橘ゆりかさんに関する

  • 橘ゆりかが可愛すぎる!
  • 橘ゆりかの彼氏はだれ?
  • 橘ゆりかの高校や中学はどこ?
  • 橘ゆりかのプロフィール

について調べてきましたが、いかがでしたでしょうか?

橘ゆりかさんのメディアへの露出がどんどん増えてほしいと個人的には思ってます。

関連記事