著名人・芸能人

河岡義裕(ウイルス学)の経歴や出身大学は?コロナとの関わりは?

なうニッポン
なうニッポン
今回は河岡義裕さんに関して、よく検索されているワードを基に以下の内容を調べてみました。
  • 河岡義裕(ウイルス学者)の経歴や出身大学は?
  • 河岡義裕(ウイルス学者)とコロナの関わりは?
  • 河岡義裕(ウイルス学者)のはコロナについて何を語る?
  • 河岡義裕(ウイルス学者)のwikiプロフィール

また記事後半では河岡義裕さんの動画も載せていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

河岡義裕(ウイルス学者)の経歴や出身大学は?

河岡義裕 経歴

ウイルス研究の第一人者と呼ばれているのが河岡義裕さんです。

現在河岡義裕さんは、アメリカのウィスコンシン大学と東京大学医科学研究所で教授をしています。

そんな河岡さんは経歴は、1978年に北海道大学獣医学部を卒業し、1980年には北海道大学大学院修士課程修了して、鳥取大学の農学部の助手になりました。

そして1991年には、聖ジュード・チルドレンズ・リサーチ・ホスピタルの助教授となり、1997年にウィスコンシン大学マディソン高の教授になります。

さらに、1999年に東京大学医科学研究所の教授就任し、2004年には北海道大学創生科学研究機構客員教授になります。

2005年には、東京大学医科学研究所感染症国際研究センター長、そして理化学研究所客員主幹研究員となります。

2007年には神戸大学客員教授になり、2009年には京都大学客員教授となります。

また、さまざまな賞を受賞しているのも、河岡義裕さんが世界で注目される理由です。

2002年に野口英世記念医学賞を受賞し、2006年には文部科学大臣表彰科学技術賞を、さらに同年ロベルト・コッホ賞をピーター・パーゼ氏と共に受賞しています。

2010年には、日本農学賞と読売農学賞を受賞し、2011年には内藤記念科学振興賞、高峰記念第一三共賞、さらに紫綬褒章まで受勲しています。

2013年には、米国アカデミー会員にもなっています。

このようにさまざま研究をし、その結果たくさんの名誉ある賞を受賞をしているのです。

河岡義裕(ウイルス学者)とコロナの関わりは?

1be78675e21c10f13083e3f17f0c4a4d s

ウイルス学者である河岡義裕さんは、ウイルス研究の第一人者として活躍しているだけあって、新型コロナウイルスとの関係は深いです。

それは河岡さんは、現在政府の新型コロナウイルス感染対策専門家会議のメンバーとして提言を行っているのです。

さらに河岡さんは自身も、自らが在籍している東京大学医科学研究所で、新型コロナウイルスのワクチンの開発にも取り組んでいます。

そして河岡さんは新型コロナウイルスに関し、現在は危機的状況でもそれを乗り越え、一般の人たちに防ぎ方を分かってもらうようにするのが使命だと言っています。

このように河岡義裕さんはウイルス研究を長年の研究する立場から、最前線で戦う姿勢を見せてくれています。

そして河岡さんは以前からウイルスの恐ろしさに警鐘を鳴らしていたり、さらに未知なる微生物の研究もして人物なので、新型コロナウイルスに対しても研究を進めてくれそうな人物です。

また、

  • 1918年に流行したスペイン風邪の原因の強い毒性に関与するたんぱく質を特定したり、
  • 季節性インフルエンザと鳥インフルエンザが交雑すると病原性が増強することなどを突き止めた人物でもあるので、

新型コロナウイルスの原因究明も期待できる人物だと言えます。

河岡義裕(ウイルス学者)のはコロナについて何を語る?

ウイルス学の世界的権威が、今、伝えたい事

15年前、情熱大陸ではウイルス学の世界的権威・河岡義裕を取材した。
その中で、当時から河岡はウイルスの恐ろしさに警鐘を鳴らし、未知なる微生物の研究の奥深さを伝えてくれた。
そして2020年。我々人類は、その猛威に直面することになった。
地球規模で感染拡大が止まらない、新型コロナウイルス。我々は再び、河岡を訪ねた。

現在、政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議のメンバーとして提言を行っているほか、在籍する東京大学医科学研究所にて新型コロナのワクチン開発にも取り組んでいる。

まだ分からないことばかりの新型コロナウイルス。しかし、ウイルスを長年研究する河岡はこう述べた。
「危機的状況ではあるが、ちゃんとやれば、乗り越えられる。それを分かっている我々研究者が、一般の人たちに、防ぎ方を分かってもらうようにするのが、使命だ。」

番組では、最前線で闘う河岡の姿を見つめた。
新型コロナウイルスに、今、我々はどう立ち向かえばいいのか。

引用元:https://www.mbs.jp/jounetsu/

河岡義裕(ウイルス学者)のwikiプロフィール

河岡義裕 wikiプロフ
  • 名前:河岡 義裕(かわおか よしひろ)
  • 生年月日:1955年11月14日(_歳)
  • 出身地:神戸市中央区

インフルエンザ、エボラウイルスを専門としているウイルス学者、獣医学博士(北海道大学)。ウィスコンシン大学マディソン校と東京大学医科学研究所の教授を務めている。

引用元:Wikipedia

河岡義裕さんに関する動画を見つけたので、ぜひチェックしておくことをおすすめします。

まとめ

河岡義裕 まとめ

さて、ここまで河岡義裕さんに関する

  • 河岡義裕(ウイルス学者)の経歴や出身大学は?
  • 河岡義裕(ウイルス学者)とコロナの関わりは?
  • 河岡義裕(ウイルス学者)のはコロナについて何を語る?
  • 河岡義裕(ウイルス学者)のwikiプロフィール

について調べてきましたが、いかがでしたでしょうか?

河岡義裕さんは今後の日本の鍵を握られる人物だと思われます。河岡さんの今後の動向は要チェックですね。

関連記事