著名人・芸能人

白石康次郎(ヨット)の収入やスポンサーは?家族構成も調べてみた。

なうニッポン
なうニッポン
今回は白石康次郎さんに関して、よく検索されているワードを基に以下の内容を調べてみました。

  • 白石康次郎の収入は?
  • 白石康次郎のスポンサーはどこ?
  • 白石康次郎の家族構成は?
  • 白石康次郎のwikiプロフィール

また記事後半では白石康次郎さんの動画も載せていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

白石康次郎の収入は?

白石康次郎 収入
(イメージ画像)

白石康次郎さんの収入についてネットで調べてみましたが、はっきりしたことはわかりませんでした。

その上で白石さんの収入を考えた場合、まず白石さんの職業が何なんのかということを考える必要があります。

白石さんは現在、海洋冒険家を名乗っています。

海洋冒険家。映画やゲームなどではたまに見かけることもありますが、実在の職業としてはどういうことをしているのかよくわかりませんよね。

実はご本人自身も、そんな肩書きは無いと語っています(笑)。ただ自分の仕事をどう表現するか考えた時に「海洋冒険家」というのが一番近いのではないかと思ったそうです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kojiro Shiraishi(@kojiro.shiraishi)がシェアした投稿

そんな白石さんの主な活動はヨットを中心としたレース参加や海洋横断などですが、そのレース参加費や、参加するためのヨット自体にも相当な費用が掛かります。

例えば白石さんの発言によると、ヨットを作るには最低3憶円。そしてその船を動かすのに人件費や輸送費などでさらにその倍以上の金額。

仮に船を譲ってもらえたとしても、再整備には2000万円以上かかるとのことです。

もちろん個人でそんなお金は出せませんから、主な収入はスポンサーが付くことによって得られています。

スポンサーにとっては白石さんの活動が注目されることによって企業の宣伝になるので、その対価として白石さんの活動をお金でサポートしています。

また白石さんは他にも書籍の出版や講演活動などをしており、そこからの収入もあるようです。

そして2018年からはDMG森精機株式会社が設立したプロ外洋セーリングチームのスキッパーを務めており、その収入もあるでしょう。

白石康次郎のスポンサーはどこ?

スポンサー/画像なし

現在白石康次郎さんの公式ホームページで確認できるスポンサーは14社

  • テイケイ
  • 八海醸造
  • 八海山あまさけ
  • フジタ製薬
  • ヘリーハンセン
  • 光電製作所
  • SEIKO
  • おたべ
  • ルディプロジェクト
  • LEATHERMAN
  • YAMAHA
  • KDDI
  • 港時間
  • to sea

です。

ネット上の情報では時期によって記録が違っていますが、スポンサーは時期によって経営状態や経営方針、関係性や求める企業イメージなども変わっていくので、入れ替わりがあるのは当然でしょう。

白石さんも世界一周を成功させるなどして有名になる前は、スポンサー集めに相当苦労したそうです。

師匠である多田雄幸さんは作家の沢木耕太郎さんから「海の寅さん」と呼ばれたように周りから愛される人柄で、話せばすぐにファンになってしまう人も多くスポンサー集めも得意だったそうです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kojiro Shiraishi(@kojiro.shiraishi)がシェアした投稿

白石さんはそんな師匠につきっきりでスポンサー集めのノウハウも間近に見てきましたが、自由奔放であった多田さんに比べると白石さんは理詰めで考える理論派で、多田さんが亡くなられた後、多田さんから受け継いだヨットを作り直してレースに参加しようとしたもののスポンサーは1社も集まらず、挫折も多く経験したそうです。

ちなみに現在では白石さんを応援する白石康次郎後援会もあり、そこに登録することで個人スポンサーになることもできます。

白石康次郎の家族構成は?

白石康次郎 家族
(イメージ画像)

白石康次郎さんは2000年に元テレビ東京アナウンサーの矢玉みゆきさんと結婚しています。

「矢玉みゆき」という名前は本名で、テレビ東京時代はその名前で活動していましたが、1998年にテレビ東京を退社してフリーアナウンサーになった時に「矢玉みゆ紀」へ改名。

さらに白石康次郎さんと結婚した後の2002年には「白石海夕希」に芸名を改名しています。

ちなみに白石康次郎さんも名前を2000年に「鉱次郎」から「康次郎」へ改名しています。

子供は2004年に生まれた娘の真未帆が一人いることは確認されています。

また親は、白石さんは小学校一年生の時に母親を交通事故で亡くしています。

その後は父親と祖母に育てられ、祖母は明治生まれ、父親は昭和一桁生まれというどちらも戦前の生まれ。

家は「北区赤羽の都営住宅」という庶民育ちで、貧乏ということは無いが裕福でもなかったようです。

妹と兄の三人兄弟で、父親と祖母は本人が「戦前教育」と語るようにとても厳しかったようで、冷房も暖房もなく、食事から洗濯まで子供の頃から自分でやるようにしつけられてきたようです。

その生活が今の冒険家としての白石康次郎さんを培ってきたのかもしれません。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kojiro Shiraishi(@kojiro.shiraishi)がシェアした投稿

そしてそんな厳しい中、白石さんの父親の良かったところは、自分のすることに反対も賛成もしなかったことだそうで、何事も「自分で決めろ」という方針だったようです。

そんな育て方が、白石さんのサバイバル能力と決断力を養ったのかもしれませんね。

白石康次郎のwikiプロフィール

白石康次郎 wikiプロフ
(イメージ画像)

  • 名前:白石康次郎(しらいし こうじろう)
  • 出生地:神奈川県鎌倉市
  • 生年月日:1967年5月8日(_歳)
  • 職業:海洋冒険家

1986年、少年時代に船で海を渡るという夢を抱き、機関士を目指し神奈川県立三崎水産高等学校(現:神奈川県立海洋科学高等学校)へ入学。しかし、在学中に第一回単独世界一周レース(BOCレース)で日本人の多田雄幸が優勝したとのニュースを見て、自分もヨットで世界一周をしたいと思い立つ。東京駅まで行って電話帳で番号を調べ自宅まで押しかけ弟子入り。レースをサポートしながら修行を積み、1994年にヨットによる単独世界一周を成功し、今までに合計で三度の世界一周を経験している。その他数々のアドヴェンチャーレースでも活躍している海洋冒険家。

引用元:Wikipedia

白石康次郎さんはYouTubeにご自身のチャンネルを持っていらっしゃいます。

動画がかなりかっこいいのでぜひご覧ください

まとめ

白石康次郎 まとめ
(イメージ画像)

さて、ここまで白石康次郎さんに関する

  • 白石康次郎の収入は?
  • 白石康次郎のスポンサーはどこ?
  • 白石康次郎の家族構成は?
  • 白石康次郎のwikiプロフィール

について調べてきましたが、いかがでしたでしょうか?

上記でも紹介しましたが、公式チャンネルの動画はかなりかっこいいので要チェックです。

関連記事