著名人・芸能人

鈴木登紀子の夫はだれ?娘はいるの?自宅はどこ?調べてみた結果

なうニッポン
なうニッポン
今回は鈴木登紀子さんに関して、よく検索されているワードを基に以下の内容を調べてみました。

  • 鈴木登紀子の夫はだれ?
  • 鈴木登紀子に娘はいるの?
  • 鈴木登紀子の自宅はどこ?
  • 鈴木登紀子のwikiプロフィール

また記事後半では鈴木登紀子さんの動画も載せていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

鈴木登紀子の夫はだれ?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

文化出版局書籍課(@books_bunka)がシェアした投稿

現在最高齢の料理研究家として長年活躍されている、大正生まれの鈴木登紀子さん。

なんと95歳だそうです。見た目からもう少しお若いと思っていたので大変驚きでした!

とってもお元気に活動されており、「ばぁば」と愛称がつくほどの可愛らしい鈴木さんの夫は一体どんな方なのかとても気になったので調べてみました。

まずお名前から鈴木清佐さんです。

なんて読むの?と思ったのですが、きよすけさんです。

お写真も拝見しましたが、とっても端正なお顔立ちで昭和のスター俳優を思わせる風貌です。

ぱっちり二重に通った鼻筋で、最近の流行りである中性的な男性とはまた違った「ザ男前」だと思いました。

登紀子さんとの馴れ初めはお見合い結婚だそうで、登紀子さんも初対面でかっこいい!と感じたそうです。

寡黙で無口なお人柄だったようですが、登紀子さんが料理研究家として活躍されているのはとっても誇りに思われていたようで、外ではテレビに登紀子さんが映ると、「あれはうちの女房です。すごいでしょう。」と漏らす場面もあったとか。

清佐さんの登紀子さんに対する大きな愛情を感じるエピソードにほっこりしてしまいます。

とても残念なとこに、清佐さんは2007年既に他界されています。91歳という大往生でこの世を去られました。

鈴木登紀子に娘はいるの?

鈴木登紀子 娘
(イメージ画像)

鈴木登紀子さんには3人の子供さんがいらっしゃいます。

そのうちお一人はネットでもお顔やお名前がすぐに上がるほどの方でした。

登紀子さんと同じく料理研究家としての道を歩まれている、次女の安藤久美子さんです。

高校時代から母登紀子さんのアシスタントとして才能を開花されていたようで、しっかりと登紀子さんのお料理を引き継がれております。

ちなみにこちらは安藤久美子さんのブログです。

吉祥寺にて運営されているお料理教室は予約が取れない事で有名だそうです。

行かれた方の情報によると、こちらのお料理教室は一風変わっており、生徒が調理する事はないそうです。

では何をするのかと言うと、登紀子さんと久美子さんのお料理する工程を見て、お料理を頂くそうです!

夢の様な、もはやエンターテイメントですね。

ほかの子供さん2名については情報を得られませんでした。一般人として過ごされているのかもしれません。

でもきっと登紀子さんの血が流れているならばご自宅でも美味しいお料理る才能があるんだろうなぁ羨ましい限りです。

余談ですが95歳となる登紀子さんには孫さんも5人いらっしゃり、更にはひ孫さんまでおられるそうです。

その人数なんと、5人!鈴木ファミリーが集結すると凄く賑やかでしょうね。

登紀子さんの若さの秘訣は大勢に食べさせるお料理を作るという生きがいのお陰かもしれません。

鈴木登紀子の自宅はどこ?

鈴木登紀子 自宅
(イメージ画像)

夫である清佐さんと暮らしていた頃は田園調布に自宅を構えられていました。

さすが大御所料理研究家さん!高級住宅街にお住まいだったんですね。

でも登紀子さんの優雅な雰囲気にはピッタリの街です。登紀子さんが田園調布を歩く姿が想像できてしまいます。

清佐さんが他界された2007年からも一人暮らしをつづけられていました。

ここでも鈴木家の夫婦愛を感じられるエピソードがあります。

登紀子さんはひとりの食卓という寂しさを紛らわす為、清佐さんの遺影とお話ししながら食事を摂ったりしていたそうです。

本当にいいご夫婦だったんですね。

清佐さんも無口ながら登紀子さんへの愛がしっかりと伝わっていたからこそ、登紀子さんは清佐さん亡き後もそうして面影を求めたのでしょう。

そして、2014年頃に娘さんにあたる安藤久美子さんと暮らす為、住み慣れた田園調布を離れ吉祥寺へと引越しされています。

久美子さんは、お料理教室を運営されており、東京都武蔵野市吉祥寺南町とまではホームページに記載がありました。

最寄駅は井の頭線吉祥寺駅でそこから徒歩5分圏内にご自宅を構えられているようです。

しっかりと登紀子さんから娘さんにも受け継がれ、今でも鈴木家の味を堪能できるなんて素敵ですね。

登紀子さんも娘さんご家族と賑やかに暮らされているならば寂しくないんだなと一安心しました。

鈴木登紀子のwikiプロフィール

鈴木登紀子 wikiプロフ
(イメージ画像)

  • 名前:鈴木 登紀子(すずき ときこ)
  • 出生地:青森県八戸市
  • 生年月日:1924年11月14日

青森県八戸市出身。幼少時に母親から料理の方法を学ぶ。太平洋戦争終結後に結婚、東京へ引っ越す。

近所での料理の腕前が評判になり、教室を開く。これがきっかけで『きょうの料理』(NHK)、『キユーピー3分クッキング』(日本テレビ)(1979年4月- 1980年9月、隔週土曜日講師)に出演するようになり、講師として知られるようになる。

また、『明石家さんちゃんねる』(TBS系)では「さんま・ばぁばのおいしい時間よ」というコーナーを担当している。『エラいところに嫁いでしまった!』では「料理研究家・鈴本登紀子」としてドラマ初出演を果たした。

2011年より『あさイチ』内の料理コーナー「あさイチこばん」の講師役として出演(不定期)する。

現在でもテレビ番組への出演や東京都武蔵野市の自宅で料理教室を開くなど、現役である。

引用元:Wikipedia

鈴木登紀子さんの料理教室を実況中継する動画を発見!

これは本当に美味しそうです。

まとめ

鈴木登紀子 まとめ
(イメージ画像)

さて、ここまで鈴木登紀子さんに関する

  • 鈴木登紀子の夫はだれ?
  • 鈴木登紀子に娘はいるの?
  • 鈴木登紀子の自宅はどこ?
  • 鈴木登紀子のwikiプロフィール

について調べてきましたが、いかがでしたでしょうか?

鈴木登紀子さんのポテトサラダの動画チェックされましたか?本当に美味しそうです。

関連記事