著名人・芸能人

中村利江(出前館社長)の年収・資産は?夫は?経歴など徹底調査!

なうニッポン
なうニッポン
今回は中村利江さんに関して、よく検索されているワードを基に以下の内容を調べてみました。

  • 中村利江(出前館社長)の年収・資産は?
  • 中村利江は結婚してる?夫は誰?
  • 中村利江の経歴などwikiプロフィール

また記事後半では中村利江さんの動画も載せていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

中村利江(出前館社長)の年収・資産は?

中村利江 年収
(イメージ画像)

最近、コロナウィルスの関連で、飲食業界が大きなダメージを受けている中で、宅配業界に注目が集まっています。

中村利江さんが経営する出前館は、20年近く、経営を続けている会社。
前業界のトップランナーと呼ばれています。
同じ業界のウーバーイーツより、安心感があることから、今後、利用者が増えそうな予感がしますね。

2020年9月の末に、出前館は、 LINE グループから、300億円の出資を受けています。
この時、出資の条件に、「出前館の新社長も、ライン選任にする」というのが含まれていたのだそうです。

出前館が LINE グループから出資を受ける事態になっているのは、なぜなのでしょうか?
現在、出前館は、加入店舗数が21450店と、前年と比べて、15%増加しているのですが、投資を積極的に行っていて、2020年2月までの赤字額が2300万円から、9億円にも増加しているからなのです。

赤字額の増加に伴い、株価も減少傾向にあります。

このことだけで考えると、中村さんの年収は、以前より、下がっていると予想されますね。

出前館の社員の平均年収を調べてみると、平均が554万1700円であることがわかりました。

近年、赤字になっていますが、攻めの投資を行い、収支金額を上回る収益が期待できること。
さらに、以前、「クルーザー、プライベートジェット、宝石の勧誘のチラシが来る」と中村さんが話していたことを考えると、中村さんの年収は、推定2億円ぐらいではないかと予想されます。

しかし、今回、中村さんは、LINE グループからの融資の件で、社長の職を辞めることになる可能性があります。
ですので、もしかすると、中村さんの年収は、今後、下がるかもしれませんね。

中村利江は結婚してる?夫は誰?

中村利江 夫
(イメージ画像)

出前館社長の中村利江さんは、結婚しているのでしょうか?
夫はどんな人なのでしょうか?気になりますね。

そこで、ここでは、中村利江さんの結婚や、夫について、調べてみました。 

中村さんは、関西大学文学部の出身です。
大学時代に、初めて、事業を起こしました。それは、モーニングコール事業。その事業が話題になりました。

そうやって、ネットワークを広げ、リクルートに興味を持ち、大学3年生の頃には、リクルートで、アルバイトをしていたそうです。

しかし、その頃すでに、中村利江さんには、夫がいて、夫が大阪にいたため、「大阪に帰りたい」と上司にお願いをしたところ、「目標を300%達成したら、帰してやる」と言われ、奮起して、目標を達成したとのエピソードがあります。

そう、中村さんは、結婚しているんです。 
しかも、結婚したのが24歳の時。結構、若い時でした。

そうなると、夫はどんな人なのか?非常に気になりますね。
調べてみましたが、残念ながら、夫の名前や、職業については、わかりませんでした。

しかし、夫について、こんなエピソードがあります。
中村さんの夫は、中村さんの性格をよく知っていて、「放っておいたら、一生結婚できそうにないから」と、中村さんの知らない間に、結婚式の日取りまで決めていたのだとか。
夫は、仕事熱心な中村さんの性格を周知していて、先回りして、結婚に踏み切ったようです。

中村さんは、夫と、学生時代からの付き合いだったようなので、お互い、気心が知れていたのかもしれませんね。

中村利江の経歴などwikiプロフィール

中村利江 経歴
(イメージ画像)

ここでは、中村利江さんの経歴と、プロフィールをご紹介します。

まずは、プロフィールから。

名前    中村利江 
生年月日  1964年12月16日(55歳)
出身    富山県高岡市
肩書き   出前館社長
好きな言葉 艱難汝を玉にす

続いて、中村さんの経歴です。

中村利江さんは、1984年、関西大学の文学部に入学。
関西大学在学中、人を驚かせることをしたかった中村さんは、ビジネスを始めました。
当時、授業に遅刻する男子学生が、「女の子が可愛い声で起こしてくれたら、遅刻しないのに」とぼやいていたことをヒントに、女子学生を集めて、モーニングコール事業を立ち上げたのです。
この事業が新聞に紹介され、話題になりました。

大学在学中に、リクルートに興味を持った中村さんは、アルバイトをして、大学卒業後は、そのまま、リクルートに就職しました。

しかし、24歳で結婚。その後、出産もあり、リクルートを2年で退社。

出産後は、インテリアコーディネーターの資格を取り、フリーランスのコーディネーターとして、働いていました。

子育てが一段落すると、飲食関連の企業に再就職。
マーケティングの管理職を務めました。
そして、この頃、出前館を運営する「夢の街創造委員会」に出会い、社長就任依頼を受けることになったのです。

この時、会社は大きな負債を抱えており、中村さんは、ネット注文に、目を付けました。
ネット注文は、店舗にとって、コストダウンにつながり、ユーザーにとっても、利便性が高まる。
つまり、「両者にとって、 win-win になる」と中村さんは、考えたのです。

その後は、周囲に反対されながらも、「必ず成功する」と信念は持って、突き進んだ中村さん。
その甲斐あって、社長就任4年目の2005年、黒字化を達成しました。

中村さんの次の目標は、「宅配ビジネスによる地域活性化と、グローバル化」とのことです。

目の付け所が素晴らしく、信念を持って突き進む前向きさが、ビジネスを成功に導いたのかもしれませんね。

まとめ

中村利江 まとめ
(イメージ画像)

さて、ここまで中村利江さんに関する

  • 中村利江(出前館社長)の年収・資産は?
  • 中村利江は結婚してる?夫は誰?
  • 中村利江の経歴などwikiプロフィール

について調べてきましたが、いかがでしたでしょうか?

関連記事