著名人・芸能人

安部みちこが見苦しい?不愉快・嫌いのナゾを調査!旦那はいる?

なうニッポン
なうニッポン
今回は安部みちこさんに関して、よく検索されているワードを基に以下の内容を調べてみました。

  • 安部みちこが「見苦しい・不愉快・嫌い」って何故?
  • 安部みちこに旦那はだれ?子供はいるの?
  • 安部みちこのwikiプロフィール

また記事後半では安部みちこさんの動画も載せていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

安部みちこが「見苦しい・不愉快・嫌い」って何故?

安倍みちこさんは、NHKに入社されてから早20年程経つベテラン女性アナウンサーです。
そんな安倍みちこさんですが、Yahoo!検索のキーワード候補には「安倍みちこ 見苦しい」
「安倍みちこ 不愉快」「安倍みちこ 嫌い」などと、何だか不穏なキーワードが上がってきます。

F97258c34f1153b87c08ba325a7cb7e1

特にスキャンダルがあった訳でもないのに、何故そんなキーワード候補が上がってしまうのでしょうか。
少し気になったので調べてみます。

現在もごごナマ、100分de名著に出演され、バリバリとお仕事をこなされています。

番組を見ていても私は不快に感じたりする部分は無いのですが、しいて言うならば他の民放に在籍する人気女子アナウンサー達とは雰囲気が少し違うかなと感じます。
特別美人でも無く、その辺に歩いているちょっと綺麗な女性といった所です。

決して不細工と言っている訳ではなく、私はむしろ親近感が持て好意的に思います。

最近の女子アナは容姿が重視されているので、その中で安倍みちこさんを見ると容姿に不満を抱いてしまうのかもしれません。

安倍みちこさんはご自身の性格をこう分析されています。
計画性を持てず、思いつきで行動してしまう。その為失敗する事もあり、周りの人々に呆れられてしまう。
もしかすると少し慌てん坊な所があり、画面上でそれが伝わる場面もあるのかもしれません。

安部みちこに旦那はだれ?子供はいるの?

安部みちこ 旦那
(イメージ画像)

そんな自分の想いにまっすぐ生きている安倍みちこさんですが、人生を共にしているご家族はいらっしゃいます。

金曜かきこみTVを担当されていた、2004年から2005年ごろにご結婚されたようです。旦那様については一切情報が公開されていないので、おそらく一般人の方かなと予想します。

お子様についても現在はお2人いらっしゃいます。
2008年10月23日の「ゆうどきネットワーク」の番組内で妊娠を発表されました。
2009年1月に産休に入られたので、今頃第一子さんは9歳か10歳位ですね。
ちなみに性別は男の子だったそうです。
食べ盛りの男の子がご家庭に居ると、ご飯の作りがいもありそうですね。
安倍みちこさんのお母さん姿が目に浮かびます。

その後女の子もご出産されているのですか、こちらについては情報が得られませんでした。
安倍みちこさんの雰囲気を持っていると、きっと目がくりっとした可愛らしい女の子でしょう。お母さんがアナウンサーだなんで娘さんもきっと誇りに思っているでしょうね。

男の子と女の子の両方の育児を経験し、絵に描いたような4人家族ですね。
きっと今頃は子育ても一段落され、これからまたお仕事にも力が入ってくるのではないでしょうか。

安部みちこのwikiプロフィール

安部みちこ wikiプロフ
(イメージ画像)

・氏名 安倍みちこ
・生年月日 1977年12月14日
・年齢   42歳
・出身地  愛媛県松山市
・血液型  B型
・出身高校 愛媛県立松山東高等学校
・最終学歴 お茶の水女子大学文教育学部
・身長   不明
・体重 不明
・職歴   2000年日本放送協会NHK徳島放送局
東京アナウンス室
松山放送局
東京アナウンス室
・性格 猪突猛進

愛媛県にて高校を卒業され、大学に入る為上京し、お茶の水女子大学教育学部へと進まれます。
大学では水泳部に在籍し、勉学にも励まれ充実したキャンパスライフを送ります。
大学では教員免許も取得しており、アナウンサーに採用されなかったら中学、高校の教師になろうとしていました。
そして大学時代の優秀さを武器に、2000年に晴れてNHKに入局を果たし徳島放送局へと移ります。
そこから東京と四国を行き来しながら現在は東京アナウンス室に異動して現在に至ります。
長くアナウンサーとして、主婦としての経験を積まれ、人間性も育まれてきた安倍みちこさんですが、これからもNHKをしっかりと支えてくれる事と思うので応援していきます。

まとめ

安部みちこ まとめ
(イメージ画像)

さて、ここまで安部みちこさんに関する

  • 安部みちこが「見苦しい・不愉快・嫌い」って何故?
  • 安部みちこに旦那はだれ?子供はいるの?
  • 安部みちこのwikiプロフィール

について調べてきましたが、いかがでしたでしょうか?

関連記事