勤労感謝の日とは


スポンサーリンク
勤労感謝の日とは?改めて調べると「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう日」とあります。もちろん感謝は必要。ただぼくは仕事と遊びは一緒の感覚なので労働を労う気持ちは今の時代に合ってないと思ってます。他者には感謝。自分にはもっとやるぞと誓う日がいい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました