PR

ベイルイン

コメント

  1. 返信先:@KKNIM92シンプルにベイルインがトリガーされただけの話ちゃうかな。 UBSが買収→Debt Investorに損がないようになるかと思われる→政府支援でTier1拡充される→AT1がゼロ価値になる→Equity InvestorはUBS株交でメリットあるがDebt Investor はゼロ→界隈発狂、の流れの理解。 finma.ch/en/news/2023/0…

    2024-06-08 12:35:06
  2. ベイルインとかAT1債なんて気にしてるトレーダーいないのにTwitterだとよく分かってもないのにドヤ顔で煽ってるやつ多すぎてほんとアホらしってことでおけ?

    2024-06-08 19:35:02
  3. クレディスイス買収の件ですが、株式に優先されるはずのAT1債が全減損され、劣後するはずの株式が(損失を被ったものの)UBS株に姿を変えバリューを保っています。 社債ホルダーからも「理解できない」と不満が出ているようです。 ベイルイン時にはこれが普通なんでしょうか。。。 勉強不足ですm(_ _)m

    2024-06-09 02:35:26
  4. AT1債ってほんとにベイルインされるんだ、と思う一方で、株式に劣後するってマジ?となってる

    2024-06-09 09:35:12
  5. 返信先:@HvkbSJQaevJqlFDそして、毎週木曜日にどこかがヤバくなっているので、今週もありそうな気がしています。 ベイルインでドイツ銀行のcoco債とか大丈夫かな

    2024-06-09 16:35:07
  6. 返信先:@perp_nc10今回PoNVではなく、実質破綻のベイルインではないと思われるので、tier2に明確なviability文言(support from public sectorで元本ゼロな!)がなければ生きると思います。pureなTier2はopcoからの古いやつしかないと思いますし。

    2024-06-09 23:35:09
  7. 返信先:@Profess79539376資本が残ってても流動性やビジネスがダメなことを理由に政府支援を受けるとベイルイントリガーになり、それが適用されたのだと思います。

    2024-06-10 06:35:42
  8. クレディスイスのAT1債の約2兆円は無価値になったけど株式はある程度保証されたということか😱 契約書には書いてあるはずだから、永久劣後債が利率高い代わりに、今回のようなベイルイン時にはこうなるとわかってる人はわかってたはずだけど、実はほとんどの人がわかってなかったことがわかった笑

    2024-06-10 13:35:08
  9. ただし、スイスの場合、何を以て政府の支援をextraordinaryとするかの基準は、少し調べた範囲では見当たらなかった。この不透明感は残る。 一応、欧州のBRRDだと、ベイルイントリガーに該当する/しない条件は定められている。

    2024-06-10 20:35:10
  10. ココ債のベイルイントリガーは、スイス、イギリス以外の大陸欧州、イギリス系で全く異なるんですね 勉強不足でした スイスは元本逝くのが目論見書に普通に書いてました

    2024-06-11 03:35:25
  11. エクイティ営業部の沖宗です。3月20日大引けの日経平均は388円安。 スイス政府介入によるUBSのCS買収劇がリスクセンチメント改善に奏功。 反発して取引を開始するものの後が続かず大幅反落。 CSのデフォルト回避を好感する一方、アジア時間帯にAT1債市場が下落⇒ベイルインリスクを警戒。

    2024-06-11 10:35:10
  12. クレディS、約

    2024-06-11 17:35:08
  13. クレディ・スイスの件を自分なりに整理すると、ベイルインによってトリガーが発動して、AT1債が全額元本削減された。おそらく契約書に書いてあるんだろうね。今回はその発動要件を満たしてしまった😨

    2024-06-12 00:35:10
  14. ベイルイン ベイルアウト

    2024-06-12 07:35:14
  15. おれが欧州いた頃と相も変わらずベイルイン運用引き続きガタガタでウケるw それだけ根が深い問題というわけだけども

    2024-06-12 14:35:10
  16. 周囲でCSのベイルイントリガー、米ドルスワップラインの話をしているガイジンほぼ皆無。つまり米国市場だけ見ている人なら週末のゴタゴタは知らなくても大丈夫!ってことですね。まあ毎度のことですが。債券市場というか金利市場は引き続きプライシング機能停止で発行はFOMC通過後出てくるかという状態

    2024-06-12 21:35:12
  17. ポイント 破綻時のコストを誰が負担するか? ➡️ベイルアウト(政府が負担)とベイルイン(債券・株式保有者が負担) ベイルインをどう担保するか? ➡️going-concern capital(生き延びるための資本)とgone-concern capital(安全に破綻するための資本) 今回はCSを延命するためにAT1債をカット✂︎

    2024-06-13 04:35:22
  18. 数年前にリテールの劣後債保有が多いからベイルインが出来ないって揉めてた南欧の銀行があったような…

    2024-06-13 11:35:11
  19. 劣後債はトリガー時に株式に変換されるものがあると思えば、ベイルインにおいて株式に劣後してもおかしくないという理屈は分かる。 ただ今回のケースでそれをやると劣後債市場が大混乱するのが分かりきっているのに、なぜそうまでして株を守ったのかが不明。

    2024-06-13 18:35:11